Aug 31, 2018

ユースデモクラシー推進機構の政策フェローシップ始動。

 

 大田区議会議員のおぎの稔です。

 20代当選議員の会でもお世話になっている、一般社団法人ユースデモクラシー推進機構様の政策フェローシップがスタートしました。

 

詳細はこちら→http://youth-democracy.org/topic/fellowship_180831

政策フェロー一覧はこちら→http://youth-democracy.org/#fellowship

(おぎの稔もフェローのメンバーです)

 

以下、引用

 一般社団法人ユースデモクラシー推進機構は、党派や地域を越えた地方議員同士の交流を促し、未来志向の地方議員をエンパワーメントする事を目的として「政策フェローシップ」の編成を開始し、随時選任を行って参ります。
 
 政策フェロー間の、政策研究、政治活動や議会外の社会活動等、あらゆる知見やノウハウ、ネットワークを共有し具体的な成果に繋げることで、新しい地方議員像を世の中に示す事を目指します。
 対象者となる条件は次の通りです。
 
 
<対象者>
・「未来がその胸中にある」現職地方議員(年齢不問)
・YDPAの価値観に賛同し、次の政策スタンス全てに同意できること
-未来世代のために政治をやりたいと思っている
-財政問題に対して大きな問題意識を持っている
-テクノロジーを活用した公共領域の課題解決に積極的
-地方自治権の拡大に積極的
-行政機関の情報公開に積極的
 

 

以前の記事はこちら

【20代当選議員の挑戦】第4回 「マンガ」で政治をもっと身近に。「オタク議員」が目指すまちづくりとは

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment