May 31, 2017

拡大には民間の協力が必要?大田区のコミュニティサイクル

 

 

 

こんばんは。おぎの稔です。

本日は本年3月より大田区でもスタートした、コミュニティサイクル(運営主体:株式会社ドコモ・バイクシェア)についてご報告いたします。

 

大田区コミュニティサイクルは、どこのサイクルポートでも自転車のレンタル・返却ができるレンタサイクルです。詳細は、下記リンク先などをご参照ください。

 

★大田区HP

大田区コミュニティサイクル事業の試行を開始します

※トップ画像は大田区HPより 自転車イメージ

・運営主体のHP

大田区コミュニティサイクル

次に、この事業をどのように展開していくかご説明します。

 

事業展開のイメージとして、大田区は今年度、事業規模を拡大し初期と合わせ自転車300台、ポート20か所の設置を予定しています。

この事業展開の予想図を見て、地域の偏りを感じる方もいらっしゃるでしょう。

大田区内全体の交通の利便性向上の為には、その点もクリアをしなければなりません。

 

 

そもそも、なぜコミュニティサイクルを始めるか?

大田区がコミュニティサイクルに期待する点は下記5つ。

現在の大田区に必要なものです。

 

①観光振興②回遊性向上③公共交通の補完④放置自転車の削減⑤環境負荷の軽減

 

 

さらに平成29年度の第二段階の目的として以下の点を掲げています。

「①平坦部の多い、糀谷・羽田地区から空港へのアクセス強化や、洗足池、馬込文士村等の観光地域エリアへ拡大、

②都心6区が実施している広域連携への参加を目指す」

 

さて、では実際に利用する際、どこにいけばコミュニティサイクルは利用できるのでしょうか?

5月31日現在でサイクルポートは区内11か所にあります。

 

大田区 コミュニティサイクル サイクルポート一覧(平成29年5月31日現在)

K1-01 大森海苔のふるさと館横

02 平和の森公園

03 池上会館自転車置き場

04 京急蒲田駅東口駅前ロータリー前

05 大田区立平和島公園プール前

06 大森駅入新井自転車駐車場

07 ユニクロ大森北店

08 セブンイレブン大田区東蒲田キネマ通り店

09 セブンイレブン大田区西蒲田2丁目店

10 セブンイレブン大田区西糀谷1丁目店

NEW!11 ファミリーマートかわだ多摩川2丁目店 

 

ご覧の通り、ポートの設置は相当数、民間の駐車事情などにポート設置をお願いしており、現在も相談は続いています。

事業展開のイメージ通りに、ポートも徐々に区内全体に広がっていくものと思います。

 

(そうはいっても地域への偏りはあり、特に蒲田・大森へのアクセスの悪い西馬込などの地域を始めとした、他の交通不便地域にももっと積極的にやって欲しいですが!)

 

駅前や公園そのほか、公共施設だけにポートを設置をしていくのでは、数も敷地も限られます。

公共施設に拘ると既存の自転車駐輪場などを縮小し、コミュニティサイクルポートの設置を検討しなければならない場合もあり、コミュニティサイクル事業を大田区で拡大していく為には、民間の協力が必要不可欠なのです。

 

我こそは、という方は是非、大田区までお問い合わせください!

http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/koutsu/cycle/shikou_community-cycle-unei.html

 

 

 

大田区議会議員

おぎの稔 公式サイト 政策漫画 連載中

http://ogino.link/

Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment