Oct 13, 2019

台風19号、大田区災害対策本部解散しました。

大田区議会議員のおぎの稔です。この度の台風19号によりお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害にあわれた多くの皆様の一日も早い復旧を祈念申し上げます。

大田区では、本日、10時30分をもって大田区災害対策本部を解除しました。開設していた水害時一時避難場所、自主避難スペースについても閉鎖しました。大田区議会の災害対策本部も解除されました。皆様、本当にお疲れ様でした。

いくつか、気づいたことや大田区からの情報を掲載します。

【罹災証明書の発行】

大田区ホームページ:り災証明書(罹災証明書)の発行について 災害により、床上浸水及び床下浸水、屋根の飛散など住家、店舗等が被害を受けた方に「り災証明書」を発行します。住所地を管轄する各特別出張所が窓口です。

大田区HP

 

【床上浸水被害について】

台風19号に伴った床上浸水等によるゴミ処理について】① 田園調布5丁目を中心に一部地域に床上浸水被害が出ています。大田区は対応に向けて、粗大ゴミ回収の車両準備など現在、検討中。 決まり次第、HPやSNSで告知、また明日にも告知用に広報車を走らせる予定との事。

日付けを決めて、回収に向かう予定ですのでご理解ください。 別の地域の方は現状、そうした報告は来ていませんが、何かあれば清掃事務所まで連絡を。 また、普段のゴミとして出せるものは、通常通りゴミに出してくださって構いませんが、台風による様々なゴミの増加が予想されます。可能であれば、分散して頂ければと思います。

 

※写真は大田区田園調布5丁目付近。床上浸水被害の報告がありました。 皆様、家具などを外に出し、清掃やゴミ出しをされていました。大変、お疲れ様です。排水やゴミ回収、清掃など至急対応が望まれます。また、汚泥などが入った事による感染症にもご注意ください。

【台風19号に伴った飛来物等によるゴミ処理について】

強風に伴い、トタン板などが庭や敷地内に飛来して困っているとお話をお聞きしています。こちらは個別に清掃事務所がご相談を承っております。所管の事務所にお問い合わせください

大田区 清掃事務所一覧 

 

【大田区防犯情報】

台風の通過後は、それに便乗した様々な犯罪が発生します。 十分にご注意ください。

■台風被害に伴う点検、修理をかたる悪徳商法にご注意を!

■保険が適用される、補助金が出るなどの言葉にだまされないで!

■区役所職員をかたり、義援金などを受け取りに行く詐欺にご用心

 

【介護保険利用者負担額減額・免除申請について】

災害などによる利用料の減免 大田区

災害や病気などの特別な事情で、生活が一時的に苦しくなり、サービス費が支払えなくなったときに、利用者負担額を免除又は5パーセントに減額できる場合があります。

【下丸子 公園】

下丸子公園にあるフットサルコート。多摩川河川敷の様々な設備を移転させた為、18日金曜日まで使用出来ません。悪しからず、御了承ください

 


【多摩川河川敷の状況】

 

心配しておりましたが、23時前後がピークで、4時の満潮を迎えるころには水が引いていました。

22時半頃

3時半頃

 

【特別出張所の体制について】

被害の少なかった特別出張所等は必要な処理以外では職員は帰宅し、特別対応は行っていないようです。

それは問題だとは思いませんが一方で、被害が出た田園調布地域などの方からは職員の対応が追い付いていないという意見も聞いています。ある程度、非常時の戦力の集中、対応の為の人員集約は必要ですね。

 

【消防団員募集】

今回、私は消防団員として活動をさせて頂きました。人出不足が深刻化しています。我こそはと言う方は是非。

➠矢口消防団

大田区には、大森、蒲田、田園調布、矢口の4つの消防団があります。

【議員はブロックは考えて】

今回、ツイッターを通して多くの方に意見を発信し、多摩川の状況や区の災害情報をお伝えする事が出来ました。政治家は災害時などの情報発信拠点となりえると思います。それぞれ事情はあるかと思いますが、出来るだけブロック等は控えたほうが良いのかもしれません。

 

【災害情報などの外国語表記を】

これも大切だと思いました。緊急事態にどこまでなどありますが、出来得る限り

【避難所の状況の報告】

言ったけど追い返された、満員だったというお話も聞きます。情報も錯綜していました。場所、建物の選定の是非など含め改善が必要です。

ペット同伴は条件付きで避難所で可能。ホームレス等受け入れ拒否はなし、また区民以外もご利用いただけます。

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA