ブログ
Feb 21, 2015

ねこのしっぽ様にお邪魔させて頂きました!

有限会社ねこのしっぽ様にお伺いし代表取締役の内田様、専務取締役の荒巻様にお話をお伺い致しました。

 

IMG_9545

印刷会社と地域の関係、キャラクタービジネスやオリジナル性、即売会イベント運営やイベントでの印刷の課題。

言論・表現の自由の問題について意見交換をさせて頂きました。

内田様たちもイベント開催、サークル運営をされていたとの事で、サークル参加者、イベント運営の方々とはお客様というだけではなく、

仲間でもあるとのお話も頂きました。

IMG_6380

 

敷居の低い印刷所、気軽に足を運べる印刷所を目指されているという事で、PTAや地域の方からのお仕事もよく受注をされているそうです。

写真は川崎フロンターレのカワサキまるこ。ねこのしっぽ様も作成に協力されています。

 

 

下の写真は黒子のバスケのイベントに対して各地で脅迫が行われた際に、印刷会社の皆様が協力して開催したイベントのパンフレットです。

 

IMG_8776 IMG_4741

当時、会場、周辺施設への脅迫が相次ぎイベントの中止が相次ぎました。

コミックマーケットでも、黒子のバスケのブースが空になるという異常事態が起きました。まさに表現・言論に対するテロとも言えるこの事件。

 

「黒子のバスケ」脅迫、懲役4年6カ月 東京地裁判決

朝日新聞2014年8月21日

人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる連続脅迫事件で、威力業務妨害の罪に問われた住所不定、元派遣社員の渡辺博史被告(36)の判決が21日、東京地裁であった。前田巌裁判長は「犯行動機はまさに八つ当たりというほかなく、酌むべき点など一切ない」として、求刑通り懲役4年6カ月を言い渡した。

判決によると、渡辺被告は2012年10月、同作の作者の出身校・上智大東京都千代田区)のキャンパス内に脅迫文と硫化水素を発生させた容器を置いた。また、同作関連イベントの主催者に脅迫文を送ってイベントを中止に追い込んだり、毒物入りの菓子をコンビニ大手などに送りつけて商品を撤去させたりした。

判決は「作者の学歴や成功をねたみ、屈折した感情のはけ口として犯行にいたった」と指摘した。

————————————-

 

いざという時こそ企業が立ち上がらなければならない…と熱い想いをお聞かせ頂きました!

 

政治、作家、マンガ愛好家、イベント運営者、様々な方をつなげていきたいと内田取締役。

私も 2008年のコミックマーケットでの署名運動の頃からねこのしっぽ様とは縁があります。

 

私もその一端を担っていけるように今後とも頑張ります。

お忙しい中、本当にありがとうございました!

 

Feb 21, 2015

維新の党 2015年統一地方選挙マニフェスト発表!

2月20日、維新の党2015年統一地方選 基本マニフェストが発表されました!

blue

議員は身を切り、住民には温かく。

維新の党 2015統一地方選 基本マニフェスト

 

維新の党 HP

manifest_local(PDFです。ご注意ください)

 

続きを読む

 

Feb 20, 2015

立札用の証票をもらってきました。

大田区選挙管理委員会に行き、政治活動用事務所の立札用の証票を貰ってきました。

これを看板につけて、区内に設置をさせて頂きます。

FullSizeRender (2)

 

Feb 20, 2015

大田区の認可保育園の欠員状況(2月20日現在)

 

大田区の認可保育園、欠員情報です。

まだ欠員もわからない第一次の発表※と同日のものなので仕方ないのですが

IMG_4598

0〜1歳児は空きなし。
2歳児が2園で合計4名。

逆に4〜5歳は大幅に定員に空きが…。

続きを読む

 

Feb 20, 2015

小関重太郎市議会議員、ありがとうございます。

町田市議会議員の小関重太郎議員が準備中の事務所に激励に来てくださいました。

小関議員、ありがとうございます!

IMG_6729

Posted in ブログ, 維新No Comments » 

 

Feb 20, 2015

艦これ冬イベント終了

時間的にも資材的にも厳しいので途中断念。

FullSizeRender

e-1は乙 e-2~4は甲

 

IMG_5159

 

e-4までクリアしました。

Posted in ブログ, 趣味No Comments » 

 

Feb 20, 2015

お餅つき大会!?

●●町会お餅つき大会 ×月▼日

・・・こうした案内が地域の掲示板に掲載されているのを見たことはありますか?

IMG_6169

地域の町会や商店会が主催をしているお餅つき大会。

ここには必ずと言っていいほど政治関係者が顔を出します。

地域の方々が運営、実行をしているので地域の方々にお会いできる可能性が高いからですね。

勿論、私にとっても地域の方々と交流を深める貴重な時間の一つです。

IMG_1415

続きを読む

 

Feb 20, 2015

聾の方と聴者の方々の人形劇 デフパペットシアターひとみ

2月7日にデフ・パペットシアター・ひとみ様による人形劇「一寸法師」と講演会「夢を叶えた障害者達」に参加をさせていただきました。

主催は大田おもちゃライブラリーじゃりかふぇさん。

デフパペットシアターひとみ
IMG_7603

人形劇が持つ「視覚的」な魅力に着目し、新しい表現の可能性に挑戦し続ける人形劇団

デフ・パペットシアター・ひとみは、
1980年にひとみ座を母体とした(公財)現代人形劇センター内に誕生し、
国際障害者年となった翌1981年から公演活動を開始しました。
名前のDEAF(聞こえない)が示すように、結成当初から、ろう者と聴者が協同して公演活動を行っています。

結成当初から私たちが目指すものは、以下の3点です。

①障害の有無に関わらず楽しめる人形劇を創ること
②ろう者と聴者の感性を活かして、新しい人形劇の表現に挑戦すること
③大人も楽しめる人形劇を創ること

HPより引用

続きを読む

 

Feb 18, 2015

ご挨拶~おぎの稔の想い~

IMG_3921

●老若男女、思想信条、障害の有無や個性の違いにかかわらず、一人一人が働きやすく生きやすい社会へ

 

坂の上の雲を追っていた時代は終わり、単一のモデルでは表しきれない、

モデル無き時代、多様な価値観や生き方の混在する社会へ見合ったシステムの転換を日本は迫られています。

しかしながら、実際の日本社会は、多様な生き方、価値観にあった社会になる用意が出来ていると言えないのではないでしょうか?

むしろ今の日本は時代の流れとは逆行した社会から自由を奪い、縛ろうとする方向に舵を切ろうとしているように思います。

2万5千人を超える自殺者、虐待、貧困、格差の拡大、長引く不況、苦しむ中小零細企業と労働者、若者たち・・・

まるで、希望を抱くことが間違いだとでもいわんばかりの閉塞感に満ちた昨今の国内外の情勢・・・。

そういった事が続く社会に夢や希望が抱けるでしょうか?

そういった社会で生きづらさが本当に解消されるでしょうか?

未来への希望や夢は、社会を豊かにする大きな力を産みます。

希望を抱くことが間違いだなんて国民に思わせない、誰もが安心し、夢と希望を抱くことが出来る寛容で多様な価値観の共存する社会を私は作りたい。

その為に力を尽くしていきたいと思います。

 

●政治との出会い

続きを読む

 

Feb 18, 2015

レポート第一号です。

おぎの稔のレポート第一号です。

プロフィールと大まかな政策を中心に作成しました。

もう少し細かく書こうかとも思いましたが、まずは第一弾という事で。

大きさはB4サイズで作成しました。意外と大きいんです。

B4chirashi_omote_0105_ou B4chirashi_ura_0105

~冒頭~
維新の党は2015年4月の大田区議会議員選挙においておぎの稔氏29歳の公認を決定しました。

おぎの稔氏の政策・プロフィールを紹介します。

 

 

1 47 48 49 50 51 52