Jul 29, 2018

ゴミ集積所における英語の誤表記について

こんばんは、おぎの稔です。本日はSNS上で話題になったある件についてのご報告です。ゴミ集積所に設置してあるこの看板、皆様もご覧になった事があるかと思います。

(写真は事務所近くのごみ集積所の看板です)

 

先日、このような書き込みがある事を教えて頂きました。

 

『大田区さん…確かに紛らわしいけど,”Inflammable” は不燃物じゃなくて「可燃物」なんですよ…… 不燃物は “Uninflammable” です……』

 私自身、ご指摘を頂くまで気づきませんでしたが、外国の方からすればこれは紛らわしく、不便。またいらぬトラブルのもとになりますね。困っていた方もいたのではないでしょうか?

 大田区に問い合わせたところ、表記の誤りを認識したうえで、約2万8千か所ゴム集積所がある中でだいたい2万近くこの看板があり、すぐの交換が難しい為、来年度以降対処をするとの回答でした。SNSでのつぶやきが行政を動かした事例ですね。ついでにボロボロになった看板が新しくなるのも、良いことかもしれませんが。

 身近な見様のお悩み、ご意見は私共にとっても仕事をする中で気付きを得る貴重な機会になります。メール、SNS何でも構いません。お気づきになった事は何なりとお問い合わせください!

 

→お問い合わせはこちら

http://ogino.link/contact/

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment