Jul 27, 2018

明治大学のE.o.S.u.S.から取材を受けました

 大田区議会議員のおぎの稔です。この度、明治大学情報コミュニケーション学部の田村理教授が編集責任者を務めるE.o.S.u.S.(イオサス)に、田村教授のゼミナールに所属する大学生の方から受けた取材内容が掲載されましたので、ご報告いたします。内容は羽田空港跡地再開発とクールジャパンについてです。

 クールジャパンについては国の施策については苦戦、思うような成果をあげられていないという報道や論評も耳にします。また、国内に目を向けても市場、労働環境や契約、著作権などの法律、表現規制問題とクールジャパンを巡る状況は、到底楽観視出来る状態ではないと考えています。

羽田空港跡地の再開発も今後の大田区にとって大きなテーマの一つとなります。こうして若い学生の皆さんの前で語った内容ですから、嘘とならないようしっかりと今後も発信をしていきます。

 このように取材を受け議論をする事は、自分としても発見のある有難い機会となります。取材、ご相談等も随時お受けしておりますので、関心のある方は是非こちらからお申し込みください→http://ogino.link/contact/(一か月くらい余裕があれば助かります。)

 

該当記事

現役議員と見るクールジャパン

成功となるか、羽田空港跡地再開発

 

E.o.S.u.S(イオサス)

サイトについて 

http://ostcdt.xsrv.jp/journaletudiants-mujctsm/sample-page/

 

E.o.S.u.S(イオサス)は、「学生の目で見た社会」を学生が描き、社会を見る学生の目、社会との関わる学生の力を養うことを目的としたサイトです。

明治大学情報コミュニケーション学部で私が担当するゼミナールを中心に、学生が学び、考え、感じた社会への視線を発信していきます。

 

※引用した文書は編集責任者の田村教授の言葉として書かれています。

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment