Jun 6, 2018

寄稿:いい加減、オタクのせいにするのはやめませんか?

 大田区議会議員のおぎの稔です。The Urban Folksさんでの連載「THE OTAKU議員」第4回は何か問題行動を起こす方が現れたり、重大な事件が起きるたびに、被疑者や、当人の趣味趣向や生活の一部を切り取って「オタク」であるとし、出来事と結び付けて批判されている事について、社会に大きな影響を与えた事件や、東京都の諮問機関が「オタク」を堂々と社会から排除しようとしていた経緯などをまとめました。

お時間のある時にでも、是非ご覧ください。

 

THE-OTAKU議員:第4回 「いい加減、オタクのせいにするのはやめませんか?」

 

参考資料:

第28期東京都青少年問題協議会 第8回専門部会 平成21年7月9日(木)28-29Pより

 

 一部でセクハラの権化のように言われたりする一方で草食化の典型例のようにも扱われる「オタク」という概念が、当のオタクを自称する方々からも理解不能な負の要素の集合体、無辜の怪物のように変わりつつある昨今、等身大のオタクを自称する方々はどんな方なのか、そして、凶悪事件や社会を揺るがすような事が起きた時に、当事者がオタク趣味だったから犯行に走ったとでもいわんばかりの論調に対して、問題は本当に趣味だけの話なのか?もっと向き合わなければならない事が沢山あるのではないかと、私は考えますが、皆様、如何でしょうか。

 

 
 
LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment