Mar 28, 2018

【漫画】国会一日あたり約3億円とはどういう計算?

こんばんは。おぎの稔です。最近の国政の騒動が影響をしているのか、昨年のブログ記事のアクセスが急に伸びております。

あまり趣旨の誤解を招きたくないのと、せっかくですので今回は、その内容から作成し、昨年発行した同人誌に収録した漫画を公開させて頂きます。

該当ブログはこちら

国会一日あたり約3億円??どういう理屈か計算しました。

 

「国会は運営に一日3億円掛かる!」

 

・・・こんなお話を聞いたことはありませんか?

 

衆議院、参議院、そして議会活動や政策立案を幅広くサポートする、国会図書館の運営に莫大な費用が掛かるのは事実です。

とはいえ、元々用意されている予算から計算しているのでしょうが、その3億という数字は何処から来たのか?

 

わたし、気になります!

という事で国会の 平成 27 年度(2015年)国会所管 一般会計歳出予算各目明細書(PDF注意)から調べました

 

リンク先のブログにもありますが、一日3億円というのは、あくまで目安、参考程度なもので一年間の予算を単純に365で割ったものだとご理解ください。

 

※このマンガは2017年6月に作成をしたものです。

 

 

※リソースス➠リソースの間違い

 

 

冬コミ新刊はこちら 夏コミの新刊も取り扱いしています。

冬コミ新刊 メロンブックス、comicZINにて委託中

 

大田区議会議員 おぎの稔公式サイト

政策マンガ連載中。画像は最新の政策マンガ16弾です。

 

http://ogino.link/

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment