Jul 27, 2016

【こぼれ話】1か月半で12キロ。区議のダイエット大作戦

こんばんは。おぎの稔です。

 

さて、今回は政治活動や政策大田区議会の事とは少し離れて、こぼれ話として、最近の身の回りのお話をさせて頂きます。

 

最近、痩せた?と聞かれることが多くなりました。

 

実際に、少し気を付けて、ダイエットをしたのでそう言っていただくのはダイエット成功したなとの思いもあるのですが、どうやったの?と問い合わせも多くいただいたので、食生活改善についてご報告させて頂きます。

 

 

 

 

※ダイエット商品等の宣伝広告ではありません。

個人差があり、誰でも効果があるとは限りません。

運動等とも組み合わせています。

無理をせず、あくまで一例ととらえてください。

極端な食事制限、栄養制限は体調悪化、場合によっては命にもかかわります。決して行わないでください。

befor
IMG_1213

(真ん中が私です)

 

↓12キロ減。

 

after

 

IMG_3321

(ちょっとわかりづらいかもしれません)

 

内容ですが、

1、夜食べ過ぎない

2、朝も食べ過ぎない 

3、間食しない

4、糖分、脂質を控える

5、飲み物も水かお茶、ブラックコーヒーを中心でカロリーを控える※(代謝を良くするためにカロリーの少ない水分は普段より多めに取るようにしました)

 

※熱中症対策の観点から、電解質、塩分の入ったスポーツドリンクの摂取も重要です。決して、おろそかにしないでください。

 

 

これに加えて、プロテインによる食事置き換えダイエットをしました。

詳しい説明等は、検索すれば色々と見つかると思うのですが、大まかに言ってプロテインには動物性プロテイン、植物性プロテインの2種類があります。

 

プロテイン=アスリートやボディビルダーが使用しているイメージ・・・なのは主に動物性プロテインだと思います。

 

植物性プロテインは主に大豆たんぱく質が含まれており、私はこの植物性プロテインを摂取しました。

 

市販の植物性プロテインを水で溶かして、飲む。

 

これを昼食か夜食のどちらかに置き換え、一か月半、他のダイエットと組み合わせて、なんとか減量する事が出来ました。

(全く置き換えない、プロテインを飲まない日もありました。毎日である必要はありません)

 

一回のカロリーが200キロカロリー以下なので、普通の食事の半分~3分の1の摂取カロリーで済み、血液、筋肉、皮膚など体を作る材料を摂取できる為(取りすぎにも害があります。)、絶食系のダイエットより健康的です。

 

私の場合、ビタミンが気になるので、野菜ジュースを毎朝飲むようにしました。

 

効果には個人差もあります。

食べ過ぎ、置き換えを沢山すればいいというわけではありませんが、あくまで私個人の体験として、ご報告させて頂きます。(^^)

 

※繰り返しますが、無理な食事・栄養制限、ダイエットは健康悪化につながります。体調、栄養バランスにも気を付けて、決して、無理をしないでください。

 

 

大田区議会議員 おぎの稔

政策マンガ第9弾まで連載中 詳しくは下記リンク先をご確認ください

資料ーマンガー活動記録

 

 

余談ですが、ダイエット大作戦ってダイの大冒険みたいですね。

Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment