Mar 30, 2016

政治資金収支報告書提出しました!

東京都庁にある東京都選挙管理委員会に平成27年(1月1日~12月31日分)の政治団体収支報告書を提出してきました。

 

毎年1月から12月までの収支報告書の提出の義務があり、その提出を行いましたので、ご報告させて頂きます。

image2

 

政治団体の収支報告は、東京都選挙管理委員会のHPからご覧いただけます。

 

詳しくはこちらから

東京都 選挙管理委員会 政治団体/政治資金

 

50音順で都に届出されている全ての政治団体の収支報告が見れます。

議員・候補者名と違う団体の場合もあるので、見つけ辛い方もいますが、お住いの自治体の議員の収支報告書もこの機会にご覧いただけるとよいかもしれません。

 

 

※私の政治資金管理団体、おぎの稔後援会は昨年2月に設立、資金管理団体の指定を行っているため、現状は掲載されていません。

選挙管理委員会により順次、掲載されていくと思います。

 

image3

3月末日が締切な為既に待合席は満席でした。

久しぶりに来たら入庁に受付が必要になってて驚きました。
前は特に必要なかったのですが・・・警備員さんに聞くと四ヶ月くらい前からこうなったそうです。

 

 

image1

【H27年(1月ー12月)・おぎの稔後援会 収支概要】

 

おぎの稔後援会、総収入は121万260円となりました。

主な収入ですが、党からの公認料や個人からのご寄附などです。

 

党からの公認料は10万円と20代議員に追加で30万円の公認料を頂いた為(30代の場合は20万円追加でした)、合計40万円となりました。

 

秋に行った区政報告会の収入(支出項目にも計上し、清算しています。)

 

5万1円未満のご寄附については収支報告書に個人名を記載する必要が無いため合算額になっていますが、20名を超える方からご寄附を頂きました。※

 

この場をお借りしまして、感謝申し上げます。

 

※政治団体への寄付金控除を受ける場合は5万1円未満でも、収支報告書に記載されますが、区議会議員の政治団体への寄附は、国会、都道府県議会議員、政令指定都市の首長や議員、候補者の政治団体とは違い、税制上の優遇措置は受けられない為、原則5万1円を超えたご寄附を頂いた場合のみの記載になります。

個人献金

 

支出総額も121万260円となります。

主な支出は昨年秋の区政報告会、事務所関連費、事務所修繕費、HPデザイン作成費などになります。

 

最終的には東京都選挙管理委員会のHPにてスキャンされた収支報告書が掲載されますので、その際はリンクを追記致します。

 

ogino_7_+_back_2

 

お陰様で昨年一年も、おぎの稔後援会は活動を出来ました。

 

議員2年目となる今年も初心を忘れず、職務に励んで参りますので、今後ともご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

——————————————-

・政務活動費の領収書の公開も行っております。

政務活動費平成27年度 第二四半期(7月~9月分)公開しました

大田区議会政務活動費平成27年度第一四半期(2015.5~6分)公開しました

 

・本会議や委員会等に一回出るたびに支給される交通費のような制度、費用弁償も供託(使用せずに法務局に預ける事)しています。

 

1回3千円の政治家の交通費、費用弁償は供託しました。

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment