Mar 25, 2016

国内でも領土争い?大田区の領土問題をご存知ですか?

大田区議会平成28年第1回定例会閉会。
予算や特別会計予算は無事に成立しました。

スキャン_20160318
2月末から本日まで一カ月以上の集中審議でした。
当選後、初の予算特別委員会、様々な点から質問をさせて頂きました。

 

様々な課題解決、区民生活の向上、幸福の増進と区の為すべき職務は多く、区議会としても引き続き、成立した一般会計予算や特別会計予算の執行を注視して行きます。

 

さて、その中で本日、「中央防波堤の大田区への全島帰属を求める決議」が本日、本会議にて大田区議会全会派の賛成によって採択されました。

かつては海苔養殖場でもあった土地に作られている中央防波堤の人工島。

最近は、東京オリンピックの際のボート会場になる事が決定し、話題にもなりました。

大田区と江東区がこの土地の帰属を巡り、長年、争ってきました。

 

本日の大田区の決議可決はニュースにもなりました。

東京・大田区と江東区、中央防波堤の帰属について「領土争い」

 

IMG_1132
お互いに全島帰属を出張し、40年間解決しない大田区と江東区の領土問題。

 

本日、採択されてた決議は第三者的立場の東京都知事への調停申請を区に求めるものです。

 

やはり、日本国内の領土問題の解決が出来ずにいわんや・・・とも言えます。
両区、そして都も含め、解決の為の一層の努力を行っていかなければなりません。

問題が前進し、無事に解決されることを祈っています。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment