Jan 27, 2016

大田区の施設使用料全体で13%アップ!?受益者負担の適正額とは?

‹æ­logo

1月15日の大田区議会総務財政委員会にて、受益者負担の適正化にむけた施設使用料の見直しについて、区から報告が行われました。

 

大田区内の公共施設使用料の見直しについてが主だった内容です。

区内の文化、芸術、スポーツ活動にも若干の影響はあるかもしれません。

 

 

背景として

・前回の一斉見直し(平成10年6月施行)から17年が経過。この間、改定の取組は行ってきたものの、結果として見直しはされていない。

・施設利用者と未利用者の公平性の確保(受益者負担の適正化※)

 

現行の使用料額の算定方式に不明瞭な部分がある

 

・同一種別の施設間においても不均衡な料金体系が生じている

 

※非常に大雑把な言い方をすれば、本来、掛かるであろう施設使用料から実際に使われる使用料の差額分は税金(施設を利用しない人を含む)で補てんされます。

 

以上の点から、受益者負担の原則を鑑み「統一的な施設使用料算定についての基本的な考え方」を整理し、施設使用料の基準の見える化、透明化を図ります。

 

施設料は今後、統一の基準で算定、原則として4年に一回見直されることになります。

 

今回は54施設と小中学校施設開放が対象となります。

 

計算式は

 

施設使用料算定基準

施設使用料=

1㎡・1時間あたりの使用料原価×貸出面積×使用時間×(補正係数)×利用者負担割合

 

・対象経費の原価計算

1㎡・1時間当たりの使用料原価=対象経費合計÷貸出面積合計÷開館時間

 

・補正係数

体育室等や運動場等、施設や時間日によって使用料に差を設けている施設について、その分を勘案。

 

・利用者負担割合 

選択制、公平性、市場性によって6つの分野に分けられます。それぞれ公費負担割合、利用者負担割合が異なります。

 

 

・・・・これだけだと、なるほど、わからん。とも言いたくなる計算式ではありますが

 

激変緩和措置※を講じ、計算された使用料改定案が示されました。

(※現行額と比較して25%を超える増減の場合は25%に止める)

———————

DSC_0005

 

大田区の施設使用料の基準は今まで、同じような施設で、部屋の広さ等が違っても金額が同じだったり、違っていたりと確かに不明瞭な点も多くあったと思います。

そこに、誰が見ても分かるような計算式を導入すること自体は悪い事ではないのかもしれません。

 

私からも数点質疑をさせて頂き、施設によって利用料の増減がありますが、全体的に全施設の使用料を合算すると13%の増額になる事。

同様の計算式は23区中21区で実施(大田で導入されることによって、未導入は江戸川区のみ)、10年以上利用料の改定が行われていない区は23区で7区ある事が判りました。

 

他にも委員会の質疑を通して、施設の新旧、綺麗、汚い等の場合の金額の違いはないのか?

古い施設を安くすることで、稼働率、利用率を上げ、一部施設の利用過多を防ぎ、均等に施設を利用してもらえることにならないか?

 

同様に、エアコン等設置の有無によっても使用料の変化を考えるべきではないか?

施設使用料こ改定をきっかけに設備の見直し、機材の点検も行わなければならなければ区民の理解を得られないと意見が出ました。

 

今後大田区議会第一回定例会に条例案が提出され、10月に改定後の使用料での予約受付が開始、来年の4月から施行するスケジュールになっています。

 

今後も、公共施設の利用料金の在り方と、受益者負担の在り方を考えながら、適正額は如何ほどなのか区民の皆様とお話が出来ればと思っています。

 

改定案に示された施設は以下の通り(全ての施設で増減が行われるわけではありません、部屋等によっては据え置きの部分もあります。)

————

●大田区民センター、洗足区民センター、馬込区民センター、萩中集会所、大森西区民センター、矢口区民センター、大森東地域センター

 

●美原文化センター、馬込文化センター、南馬込文化センター、池上文化センター、嶺町文化センター、雪谷文化センター、石川町文化センター、糀谷文化センター、羽田文化センター、萩中文化センター、六郷文化センター

 

●大森中老人いこいの家、大森東老人いこいの家、入新井老人いこいの家、中馬込老人いこいの家、池上老人いこいの家、新井宿老人いこいの家、鵜の木老人いこいの家、仲池上老人いこいの家、千束老人いこいの家、東糀谷老人いこいの家、西糀谷老人いこいの家、羽田老人いこいの家、東六郷老人いこいの家、仲六郷老人いこいの家、東蒲田老人いこいの家、本蒲田老人いこいの家、山王高齢者センター

 

●大森東4丁目センター、入新井集会室(Luz大森)、嶺町集会室、新井宿集会室、六郷集会室

 

●micsおおた、大田区消費者生活センター

 

●田園調布富士見会館、山王会館、ライフコミュニティ西馬込

 

●池上会館、エセナおおた、前の浦集会室

 

●子供家庭支援センター

 

●多摩川集会室、北蒲広場、ふれあいはすぬま、こらぼ大森、コミュニティセンター羽田旭

 

●小学校、中学校

 

ogino_7_+_back_2

———————————————

大田区議会議員 おぎの稔

●ツイッターはこちら

https://twitter.com/ogino_otaku

●facebookはこちら

https://www.facebook.com/minoru.ogino

FBページ

https://www.facebook.com/ogino.otaku/
・LINE@
ID:@ogino_otakugi

直リンクは下記

http://line.me/ti/p/%40csu5490c

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment