Oct 5, 2015

大田区議会政務活動費平成27年度第一四半期(2015.5~6分)公開しました

‹æ­logo

選挙の時にもお約束させて頂きました「政務活動費の領収証インターネット上での全面公開」。

議会事務局のチェックを終えたうえで、領収書を公開させて頂きます。

尚、本来であれば第一四半期は4.5.6月分ですが、私達新人の任期は5月1日からの為、4月分は政務活動費は交付されておらず、今四半期は5月、6月に2か月分になります。

会派として交付を受け、清算報告書を区に提出している為、実際提出分は、維新の党大田区議会の2人の政務活動費を合わせたものになります。

大田区議会議員に交付される政務活動費は月23万円になります。今回は二か月分なので46万円の交付を受けました。

領収証の画像と、補足説明を入れていきます。尚、領収証の原本は議会事務局に提出しているため、私の手元にもありません。

※按分とは、基準なる数量に比例して分ける事、ようは割り算です。2分の1按分=二分の一に割る

会計帳簿 平成27年第一四半期分 23万円×2の46万円が交付されました。総額が414156円となっている為、

次四半期への繰り越し額は45844円となります。

荻野稔 政務活動費帳簿(第1四半期)

領収証 日付順※個人情報に配慮し一部、黒塗りにしております。

 

支出は大田区議会 政務活動費に関するガイドラインに沿って支出しております。

 

 

 

①5月1日 5月分 事務所賃料 (按分二分の一、上限額※)

 

※事務所賃料は政務活動以外の、政治活動、政党活動、後援会活動等にも使用するであろうから、という事もあり、按分されます。

上限額とは、事務所賃料の最大支出額が10万円(按分し5万円)となっている事から

事務所賃料 2015.5月分

②6月1日 事務所賃料 (按分二分の一、上限額)

事務所賃料2015.6月分

③6月29日 プリンタ・複合機、周辺機材等

プリンタ、用紙等領収証

会派として使用するものの為、ポイント分を会計から引いたうえで按分額をさらに二人で折半しております。

上から、プリンタ、インク、USBケーブル、コピー用紙になっています。

④事務所通話代 6月請求分 (二分の一按分)

通話代6月請求分

 

⑤事務所電気代(6月請求分)(二分の一按分)

 

6月分 電気代

⑥区政報告板印刷代

100枚 A1カラー

区政広報板 印刷代

2015.7 区政広報板

 

⑦区議会通信 A3カラー 3万枚

区議会通信 6月分印刷代

区議会通信2015.1 A HP用 区議会通信2015.1B HP

IMG_8655

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment