Jul 2, 2015

おぎの稔政策マンガ第5弾 ~若者と女性の就労支援編~

政策マンガ第5弾!公開しました!

若者の就労支援編です。

5月の最初の議会で質問した若者支援の内容です!

マンガ 5

 

最初の質問となった連合審査会では若者支援と生活困窮者支援について質問しました。

区内中小企業発展の為に、次代を担う後継者、若手人材確保の為に若者と中小企業のマッチング事業を行っていますが、その成果については平成26年度は区内企業40社が参加し若者や再就職を希望する女性を対象にプレゼンテーションを行い会場には558人が来場、8人の採用が内定し、マッチング率は1.4%でした。

女性求職者の来場を増やすため、専用の相談コーナーを設けましたが女性の参加は数十名でした。

試行的に実施した「大田区ものづくり企業ミニ面接会」では、区内ものづくり企業7社が参加。来場した学生は14人、そのうち4人が採用され、マッチング率は28.6%、女性の来場は14人中一人でした。
女性の実績、参加者が少ない事について質問したところ、IT、広告会社、サービス系の企業の参加もあったが、参加企業の7割が製造業・建設業であった為に女性の参加が少なかったと考えているとの事でした。多くの若者や女性の就業機会を増やしていく点において、出展企業の分野を増やし、大学等への参加案内も文系、理工系を問わず呼びかけて行って言ってほしいと思うのと同時に、製造業・建設業の女性へのPR不足もあるのではないかと思います。
これからも次の世代の大田区を担う若者、女性への就労支援を進めていく事を区に要望していきます。

 

 

他のマンガはこちらから➡

LINEで送る
Pocket

関連記事

Comment





Comment